header

事業案内

ハロン回収

ハロンとは

 ハロンとはフロン類の一種で、消火設備などに利用されてきましたが、オゾン層破壊や地球温暖化を引き起こす原因となるため、1994年から製造が禁止されておりますが、それ以前に製造されたものは現在でも使用されており、不要となったハロンは回収し、一部は消火設備へ再利用されています。

ハロン処理(1301)

 ハロンは、燃焼抑制能力が高いため、コンピュータ室や電気室、駐車場など、水を使用できない場所での消火剤として使われてきましたが、地球温暖化やオゾン層破壊の原因となるため、消火設備の廃棄時にはハロンが吹き出さないよう容器に接続された起動配管などを外し処理をしなければなりません。 弊社ではハロン容器を安全に取り外し、ハロン分解が可能なフロン類分解装置による分解処理、またはリサイクル処理を実施させていただきます。

footer