header

中京フロンBLOG

  • HOME >
  • 中京フロンBLOG

中京フロンBLOG

ひおしがり
2010-05-14

最近は知多や三河まで行かなければ潮干狩りはできませんが、子供の頃、鍋田干拓でも無料で潮干狩りができ、大きなバケツいっぱいのアサリを採ってきたものです。
 連休に子供を連れ、久しぶりに知多へ潮干狩りに出かけたのですが、前日になって行こうと決め、潮の引く時間を調べると午後3時頃、少し遅いのですが仕方ありません。 道路が渋滞し2時間半をかけ目的地へ到着。 駐車場を探し何とかクルマを駐め、入漁料を払い採取をはじめます。 子供は初めてのことに大喜び、服を着たまま座り込み、ちいさな熊手砂遊び、顔も頭も泥だらけです。 潮干狩りが初めて奥様も夢中になって砂と格闘しています。 私はまだ「魔女の一撃」から立ち直っていないので30分が限度、それでもいっぱいのを採ることができ大満足。 その夜、あおやぎヌタニンニク唐辛子いっぱいの酒蒸しで、ビールワイン焼酎がどんどん進みます...  当然ですが翌朝はアサリ味噌汁。 子供は勿論、潮干狩りに行くことを渋っていた奥様も充分楽しめたようでした。
 こうした初夏の想い出づくりがこれからも続けられるきれいな海であってくれるよう、環境を守っていかなければと思います。(*^∇^*)

CrazyMonky

魔女の一撃
2010-05-07

休みの日にベビーカーを抱え地下鉄階段を歩きまわり、その夜、腕の力だけで子供を抱えたところ、に少し違和感が...
 通勤時にはマンションの10階から階段を下りているのですが、翌朝、いつものように階段を一歩下りたそのとき、腰のあたりに「魔女の一撃」を浴びせられたのです。 戻ろうか、降りようかと迷いましたが、「ええい、行ってしまえ!」と何とかマイカーへ辿り着き、痛みをこらえて出社。 でも、1日持ちこたえることはできません。 翌日からは、右手にステッキ、にはコルセットで過ごすこととなりました。
 違和感を覚えたときには、地球上で戦う「ウルトラマン」状態となり、カラータイマーが点滅している30分以内(3分ではない)に、歩けるだけ歩いて「魔女の一撃」に備えなければならないのですが、今回は、カラータイマーが青色点滅後、眠りに就いてしまい、翌朝、赤色点灯となった非常に珍しいケースであったため、家を出るとき点滅赤色に変わっていたことに気づかなかったのです。
 前回は、キャンプでの撤収中に「一撃」を喰らい、その後、4時間クルマを運転。 悲惨だったなぁ~。
 トレッキングステッキコルセットは長~い友達、手放せません。 「イテ、テテテッ」ヽ(`ω´*)ノ

CrazyMonky

なっちゃんはね~♪
2010-04-30

暖かくなってきたので、お散歩を兼ねて愛知牧場に行ってきました。 外は本当に良いお天気! 動物達も気持ちよさそうに日向ぼっこ。 今日は休日なので、イベントも沢山催されています!
 そのイベントで、初めて牛の乳搾りを体験しました。 牛の名前はなっちゃん。 なっちゃんは小型のジャージー牛で目がとっても可愛いんです。 お姉さんが乳搾りの前に説明してくれたのですが、どこかの牧場で毎日一頭の牛が、ミルクに体の栄養分がいきすぎて、栄養不足で死んでしまうのだそうです。 そう思うとかわいそう、でも牛乳が飲めることは幸せな事だなって思いました。 そんな、ありがたみを噛み締めながら乳搾り!! 「簡単に搾れるのかな~」と思いきや、全然ミルクはでてきません... 結構力をいれないとダメなんですね! それでも、汗をかきながら奮闘の末、やっとのことで暖かいミルクが出ました。
 その瞬間が嬉しくって、生命を感じさせてくれた一瞬でした。ノ)^д^(ヾ

新人のペコちゃん

おつカレーさま...で終わる週末
2010-04-23

僕の一人暮らし自炊がブログを読んでくれている方々にも浸透してきたと信じている(笑)回収マン11号です。 今回は、月並みですがカレーのお話です。 特に難しいわけではなく、なんとなくできてしまうのがカレーのいいところです。 とすれば、後は「どれだけこだわって作ることができるかでは...」と考えます。 お水も水道水ではなく、アルカリイオン水、山の湧き水などを使ったり、隠し味としてのリンゴはちみつコーヒーなどは広く知られているところです。
 では、回収マン11号風カレーとはいったいどんなものなのでしょう? それは【出汁】にあります。 チキンカレーの場合、手羽先骨付きモモ肉(フライドチキンみたいな形のやつ)を水を入れた鍋に入れてじっくり煮込みます。 アクや余分なをすくい取りながら、待つこと1時間。 あとはアレコレ適当に手を加えると(笑)特製回収マンカレーのできあがりなのです。 中辛甘口ベースで作った時にはできあがった後、某レトルトカレーの辛さ30倍などを入れると味は簡単に変わるのです。 これはオススメの技です。 写真ができあがった回収マンカレーなのですが、みんなで分けた後で写真を撮っていなかったことに気づいたので、作品の量が少なくなってしまいました(失礼)...
 ということでっ! 仕事は基本さえ覚えてしまえば誰でもできる(?)ものなのです。 そこにアレンジ工夫などにより、効率よく成果を出せるようにするのが本当の意味の「仕事」なのではないでしょうか。
 ちょっと「深イィ~」ことを言ったところで、次回またお会いしましょう。(・_・)ノ

テレビを買い換えたのに実はほとんどテレビを見ない回収マン11号。

イチゴ狩り放浪記
2010-04-16

先日、生まれて初めてイチゴ狩りに行ってきました。 予約なしでもイチゴ狩りができるということで田原市のイチゴ園まで出かけたのですが... 「色付きが悪いため、今日はイチゴ狩りができません。」とのこと。 早起きした上、2時間半もかけてここまで来たのに、その苦労が水の泡(T_T)
  しかし!! こうなったら引き下がるわけにはいきません。 なんとかイチゴ狩りのできる所はないかと探しながらクルマを走らせること5分、「イチゴ狩り」の看板発見! クルマを止めて聞いてみると、「予約はされてますか?」、「してません」、「うちは予約制なので...」と、あっさり断られてしまいました(-o-;) でも、「そこを何とか!」と、お願いしたところ、優しい人でハウスの中に入れてもらうことができました。 イチゴはメッチャ甘くて80個も食べてしまい、大満足(^-^)
 「てる神あれば、う神あり」、お願いはしてみるもんですねぇ\(^O^)/

太鼓の鉄人

アマゴいの術!
2010-04-09

渓流釣り解禁! 今年は長良川のサツキマスに絞って、本流釣りをメインに釣行しようと竿を新調。 初釣行は長良川の支流の吉田川です。 前夜に家を出発、現地で夜明けを待ちながら仮眠し、期待を膨らませ準備に取り掛かりましたが、運悪く外は前日からの雨が降り続いています。 今年、の竿出しでしたが、期待とは裏腹に川の水位が上がり、アタリはまったくありません。 雨の影響が少ない谷を探して移動しましたが、他の釣人も同じことを考えているようで、空いている場所はなく、如何に釣人が多いのかを実感しました。
 やっとの思いで空いてる場所を見つけ、竿を出し、何とかアマゴ4匹ゲット!辛うじてボウズを免れることができました。 風が強くなり、アタリがとりずらくなったため、納竿。 「初釣行は、まあ、こんなもんか」と、自分に言い聞かせ、また次回に期待をしながら一路、家路に向かいました。
 写真のアマゴは2回目の釣行のものです。

Tsuri-Jin

春眠エコポイントを覚えず...
2010-03-26

春眠暁を覚えず」と言いますが、寝坊グセのある人にとって季節には関係なく夜が明けたことに気づかないのではないでしょうか。 幸い?僕は歳を重ねてきているせいか、寝過ごすことはほとんどなくなりました。 その代わり早く寝ることが多くなったように思います。 単純に睡眠時間が8時間とすれば、人生の1/3は寝ているわけで...
 非公式のデータではありますが、「寝すぎてしまっても寿命が短くなる」という記事をインターネットで見ました。 それが本当なら寝坊することが怖くなってしまいます。
 さて、現在、エコポイント制度は12月31日まで延長されております。 僕は一人暮らしなので特に高性能な家電製品を必要としてはいないのですが、流行のイベントに乗っておこうと、液晶テレビを買い換えました。 今や、エコポイントもインターネットから申請ができ、とても便利になりました。 国の政策も消費の拡大による景気回復と同時に、エコにも力を入れているように感じます。 一人ひとりの心がけはとってもとっても大事なことだと思いますが、大元である国が動かなければ国民みんなが動かないでしょう。 現時点での政権政党である民主党が、いろいろチャレンジしているようですが、一人ひとりの気持ちがつながって、日本全体が大きなエコにチャレンジできればいいですね。 「地球という星に共存している以上、人類が協力しなければ環境改善も達成することが難しいのでは...」と思います。 
 などと、大きなことを言ってしまいましたが、本当は小心者の回収マン11号でした。
 ”エコポイントの申請、お忘れなく!(^_^).”

一応選挙には必ず行っている回収マン11号

Silent Night Harley Knight ♪
2010-03-19

昨年、秋のこと...
 某自動車学校でHarley試乗会があることを知り、参加しました!! 寒いと、トンとバイクに乗らず、ライダーというには程遠いテクニックの私ですが、Harley FatBoyに憧れ、試乗!! 他のバイクにも、いろいろ乗りました。 でも、「私には不釣り合いでは...?」と思います。 私の乗ってる写真のバイクはFatBoyではないのですが、「いつか、乗れたらいいな...」と、日々頑張っております。

 興味のある方、『Harley FatBoy』をチェックしてみてください。
渋くって、めちゃかっこいいですよ~。

hiroyan

紅梅、白梅、いい塩梅!
2010-03-12

3年前に、ベランダで楽しもうと蕾の着いた鉢植えの白梅を安八百梅園で購入しましたが、翌年は花が咲かなかったので、再びの着いた紅梅を購入しました。 でも昨年もやはり白梅は花が咲かず、紅梅もほとんど咲かず、がっかり...
 「ネットで得た知識だけのにわか庭師じゃあ無理かぁ!」と、手入れも怠り気味。 うちの奥様は「最近、水も遣ってくれない!」とぼやきながらも、知識のないままに手入れをしてくれているようでした。

 年明けにベランダへ出て枝を見ると、紅白ともに蕾はついていましたが、「また散ってしまうんだろうな」と思い、あまり期待はしておりませんでした。 ところが、二月になりが膨らみの数が増えることとなり、奥様は鼻高々。 私は知らん顔で写真撮影。 苔が土を覆って、いい塩梅に梅の花を引き立ててくれます...

  「伐る馬鹿伐らぬ馬鹿」、来年も花を咲かせてくれるよう、正しい剪定、手入れについて勉強します。

CrazyMonky

年の始めの例とて ...
2010-03-05

お正月のことですが... 書初めをしました。
 普段、落ち着きがなく、皆様には、いつもご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、落ち着きを少しでも取り戻すことができるよう、お正月には毎年、書初めをしています。 日頃の悪筆からは想像もできないとは思いますが、(えっへん!)、これでも小四で有段者... 写経をするんです。 そして、途中で何度も何度も失敗して書き直すのです... でも、これにハマると止まらなくなり、本当に無心になることができます。

 私には、般若心経の教えを理解し深い智慧をつけるには及びませんが、ほんのひととき、「」になることは大切ではないでしょうか。 私からのお勧めです。

hiroyan


footer