header

中京フロンBLOG

  • HOME >
  • 中京フロンBLOG

中京フロンBLOG

一人でも楽しめるバレンタインデー(;´д` )
2010-01-29

今回は甘党の僕の話です(笑)
 学生の頃、バレンタインデーにチョコレートをもらえるかどうか、ソワソワドキドキしたものです。 社会人になってからは「義理チョコ」という形でそれなりにもらえる機会(体験より)はありますが、「生クリーム」と「あんこ」、「チョコレート」を三種の神器とする僕には、当然物足りないわけでありまして... 自分で買ってしまうんです。
 チョコレート自体は年中売っているんですが、この時期だけは別格! 百貨店のイベントコーナーなどで大々的に扱っていますよね。 有名メーカーから、それなりのメーカーまで多種多様! 目移りすること必至! えぇ、想像するだけでもワクワクします!
 その中で、気になるのが「ROYCE’(ロイズ)」、「六花亭(ろっかてい)」という2つのメーカー。 こういう時にしか買う機会がないので、すごく楽しみです。 新製品が目につくと、とりあえず全種類買ってしまいます。 で、全部食べてしまいます。 で、太ってしまいます... それはそうと、この2つのメーカーが僕の超おススメなのです。 見かけたらぜひ買ってください。 そして食べてください。 そして太って下さい。
 ところで去年、自分でチョコレートのお菓子を作ってみようと思い、それはそれは大量のチョコを手にアレコレ試作しました。 そして当然試食しました。 そして当然もっと太りました。 「今年は何を作ってみようかな~」と考えています。
 おっと!仕事もキチンとこなしてますョ!? なにせ、温暖化になってしまったら、冬でもチョコレートが溶けてしまいますからね(笑)

余った義理チョコ回収マン11号

この見える化シールが見えるか!?
2010-01-22

家電リサイクル対象の家庭用エアコンの取り外し作業中に「おおっ!」と思うようなものを発見。 最近のフロン使用機器には「家庭用エアコンには最大でCO2(温暖化ガス)3,600㎏に相当するフロン類が封入されています。 地球温暖化防止のため、移設・修理・廃棄等にあたってはフロン類の回収が必要です。」という下の写真のような紋所が貼ってあるのです。 空調・冷凍関係の仕事をしている方は、フロンの環境に及ぼす影響を熟知されていることとは思いますが、一般の方には、解らないことが多いのが現状だと思いますので、「こうした取り組みがもっと進めばいいな」と感じた一日でした。

スーパーワイ

神棲む川
2010-01-15

いつも川沿いの道路をクルマ通勤しておりますが、朝は渋滞で、しばしば信号待ち。
 ・・・それで川を眺めていると・・・ 季節にもよりますが、コサギアオサギは太陽の光を浴びてじーっとし、時には羽を広げ天日干し! は川に潜って朝ご飯。 カモは仲良く親子で川遊び、ウミネコは鉄柱で一休み。 カラスは小枝やハンガー(ん?)を集めて巣作り。 ボラは三段跳び! と、川はなくてはならない場所なんだな~。 でも、よく見ると... ゴミだらけ~(≧◇≦)! 江戸時代に洪水対策で開削されたという人工河川。 昭和になり生活廃水や工業廃水に汚染されたのですが、現在は徐々に整備が進み、上流にはが戻っているようです... でも汚い!! ペットボトルビニール袋空缶。 まだ、まだ~~、タイヤソファードラム缶。 本当にびっくりするような物が流れてきて、クサレ神が棲んでいそう... こんなに大きな物は、故意でなきゃあ川に入らないよね~。 同じ地球に生まれて、地球という宿を同じように借りていて、人間だけがこんなひどいことしてるんだなー。 かなし~。 汚すのも人間なら、きれいにするのも人間の役目だと思う。 駐車場から会社まで歩く道端にも、たくさんのゴミ... どうして? こんなところに捨てるんだろう? だから、こっそりとか拾ってます。 こっそり...とね。 だってなんだか、「いいことしてるだろー」って言ってるみたいで照れくさいから。 
 皆さんも、私が知らないだけで「こっそり」いいことしてますよね~? きっと、いいことありますよ。

hiroyan

後の祭り...
2010-01-08

私の知り合いが怪我をしたのですが、「これくらいの怪我なら大丈夫、大丈夫」と言い、数週間が経過した後、治らないので病院に行って検査を受けた結果... 「靭帯が伸びてしまって長期間の治療が必要となり、完治しないかも...」、という悲しい出来事となりました。 「もっと早く病院に行っておけば...」、でも、後の祭り。
 何に対してもそうですが、「いつもと違うな」と感じたときは、後々の事を考えて早めに対処したほうがよさそうですね。

ZIMA

タバコ止めますか、それとも...
2009-12-25

最近のニュースでは小幅な増税で落ち着きそうですが、一時期、増税によってタバコが一箱500~600円に値上がりしそうな状況となっていました。 皆様はこれからもタバコを吸い続けられるのでしょうか?
 増税の噂を聞いたからというわけではありませんが、最近、私は禁煙をしました。 生活の中で、タバコを止めることが一番の節約になると思ったからです。 禁煙を始めて、たまたまテレビでタバコ税の特集を見て驚きました。 タバコの価格のほとんどが税金だということは皆様もご存じだとは思いますが、現時点でも一箱300円の内、実に189円は税金なのだそうです。 税金の割合は一箱あたり63%で、本数にすると20本のうち12.6本が税金分になります。 驚きの数字ではないでしょうか? もし、増税により一箱500円になったとすれば、値上げ分は当然すべて税金ということになるので、200円の値上げで一箱500円のうち389円が税金ということになります。 税金の割合は一箱あたり77.8%で、本数では15.6本が税金分となり、ほぼ8割近くを税金として納めることになってしまうのす。 恐ろしい金額ですね~!
 ホントに止められてよかった...(-_-;)  今後、大幅な増税が現実になったとしたら... 喫煙者の方はこれを良い機会とポジティブに受け止めて禁煙を始めてみられたらいかがでしょうか?

KJ

オフロードキャンプシュッ
2009-12-24

11月の連休に長野の友人の誘いで八ヶ岳の麓でキャンプをしました。 キャンプと言っても大半はオフロードで遊ぶことが目的。 会社の二人の後輩が四輪駆動車に乗っているので声をかけてみたら二つ返事で「行きます。」... しかし、二人ともオフロード走行はあまり経験がなかったのでした。
 当日、某IC近くのドライブインでの待ち合わせ。 後輩の二台も到着、 ん...(*´3`*) 助手席に誰か乗ってるぅ? どちらも若い女性のようです。 私の隣にはすでにデキ上がりつつあるさん♪... トイレもない山の中に行くのに大丈夫かいな? とりあえずドライブインで昼食をしようと看板にあったとんこつ醤油ラーメンを食べる事に... でも、食べてビックリ! 豚クサ(´・ω・`)! 初めてラーメンを残しました。 最初からヤラレタ!って感じでした...
 買出しをし、燃料を補給したら出発です。 10分で八ヶ岳連峰が観えてきます。 雪をかぶった景観は何度見ても綺麗で、思わずブレーキを踏みたくなってしまいます。 30分ほどでキャンプ地林道の入口に到着し、タイヤのエアーを抜いて、いよいよスタート。 最初はちょっと荒れた林道でしたが、車を進めるうちにでかい石があちらこちらに顔を出し揺れがだんだんひどくなってきます。 経験の少ない後輩たちも何とかキャンプ地に到着。 嫁はドライブインで買った日本酒を片手に前日から来ている友人のもとへ。 私はテントを設営して一休み。 ここからが本番です。 後輩とその連れの女性は少し腰が引けた様子...

 三台で走り始めます。 私が先頭で後輩にはかっこ悪い所を見せたくないので慎重にコースを選び、「何とか面目は保てそう>^_^<」と思ったその時... やってくれました! 後の車がスタック(動けなくなる)です。 ここで先輩ぶって後輩の車に近づき、笑いながらエラそうに指図します。 いろいろ試した末、脱出成功! 威厳を保ったまま終了したと思いきや、やってしまいました... 避けたつもりの倒木が何故かバンパーヘッドライトの間に... イタタタ、レンズがポロリ、カッコ悪~  何とか木を抜いてもらい脱出しましたが、木を抜いてくれた車がバックして片輪を落とし転倒寸前。 ここで事故の記念に写真撮影です。 オフロード初体験の後輩たちには理解しがたいようです。

 車を引き上げ少し進みましたが、日が落ちて視界が悪くなり雪も降り始め、先発隊と合流することができたので、テントサイトに戻ることにしましたが、不慣れな後輩にはこの走りがきつく、かなり疲れたようでした... 関係はありませんが、この時、嫁は日本酒片手に徘徊しておりました。 サイトに戻り食事の支度ですが、酔った主婦が働く訳もなく、後輩も若い女性もいるので前もって作ってきた鍋を温め振る舞いつつプシュッ、炭を熾してプシュッ、若者が好きなソーセージなどを焼きワイワイ騒ぎながら夕食を楽しみます。 まもなく一台、浜松からいつも遊んでくれるおじさんが到着した頃、嫁は酔いつぶれていますが、やっと宴会スタート。 が降り続きテントも白くなり始め、炎を眺めながら飲む酒は最高! でも寝ようとした頃には雨に変わっていました。 この日、泊まったのは京都、長野、浜松、各1台 中京フロン3台。
 翌朝、テントから這い出すと快晴で無茶苦茶気持ちいい! まずは、美味しい空気をつまみ「プシュッとな」、朝食の支度に取りかかります。ベーコンを炭で炙って卵10個のスクランブルエッグクロワッサンビールがどんどん進みます。 今日は運転手(嫁)がいるので安心してプシュッ... しばらくすると、京都のオヤジが初心者でも遊べる川原に行こうと言い出しました。 私は片付けもあり渋滞も予想されるので遠慮してプシュッ、後輩たちは、まだ走り足らないらしく、のこのこついて行き、まんまと騙されたようです。 昨日より険しく怖くなって引き返したとのこと。 今回、車の形は少し変わりましたが、旨い酒もいっぱい呑めたしストレスが吹っ飛びました。 こんな遊びができるのも日頃から頑張って仕事をしたからこそ? 自然を大切にしつつ、楽しませてくれた山にも感謝し帰途につきました。
 皆さん、本当にありがとうございました。 後輩も連れの女性も大変喜んでいました。

プシュッマン

寒い心で熱くなる地球
2009-12-18

最近、温室効果ガスの削減が話題になっており、温暖化対策税の導入などが検討されているようですが、人の意識は依然変わっていないように思います。 税金の免除など排出抑制者へ還元できるような対策(具体的には思いつきませんが)を打たないことにはフロン回収率も上がらないのではないかと思います。 最近、フロン回収の現地調査を行った後、フロン回収に赴いたところ、室内機室外機配管すべてが取外されていて、近隣の方から、「フロンガスを放出しながら白昼堂々と取外し、持ち去った」という話を耳にしました。 所有者でもなく知識のない輩が、誰にも注意をされることなく二酸化炭素の1500倍以上の温室効果ガスを多量に撒き散らし、金属類を持ち去ったということに憤りを感じました。
 まず、しなければならない事は、冷凍・空調に携わる人だけでなく、もっと多くの人にフロンガスの環境への影響について、正しく認識をしていただかなければと思いました。

スーパーワイ

???の先輩
2009-12-11

喜ぶべきか、悲しむべきか、1ヶ月ほどのバタバタ状態がようやく落ち着き、通常業務に戻っている僕らですが、最近、話題の、ある先輩について独断と偏見で人物像を紹介...
 彼はもちろん僕らの仲間で、普段は第二工場に生息しています。 第二工場の前を通りかかることがありましたら、チラッと覗いてみてください。 「なんとも言えない存在感」に気づくはずです(笑) 本人も言っているとおり「無敵」なのです。 あの1千年に1人しか生まれない「スーパー○イヤ人」に匹敵すると、僕は思っています。 それでいて「通常時はとても優しい」先輩なのです。 なぜ通常時か? それを話すと少し過去を遡らなければならず、長くなりますので割愛しますが(笑)、とにかく怒らせてはいけない存在なのです。
 謎の先輩についてサラリと語ってみましたが、どんな人物なのかはまだまだ想像できないと思います。 いずれ明らかになることを期待しつつ、今日も僕は先輩にコキ使われてきます(笑)

最近日本酒を始めた回収マン11号

嗜好錯語?
2009-12-04

めっきり寒くなり忘年会シーズンが近づいてきましたネ。 お酒の飲めないぼくにとっては、とてもつらい季節なのです。 今年、中京フロン親睦会の委員になったぼくの初仕事は忘年会となってしまったのです。 みんなの意見を聞き、焼き肉に決めたはずだったのですが、一部の者からブーイングがありました。 「去年もだったので、今年は違うモノが食べたい」、「なんて食えるか~!?」...「~ん」
 嗜好の異なる社員の意見をまとめるのは、とても大変だなと感じる今日この頃でした。

チョコUFO

でか盛り一丁!
2009-11-27

先日、仕事帰りに会社のゆかいな仲間と5人で某牛丼屋に行ってきました。 そこで、な、なんとご飯が並盛りの3倍、肉6倍牛丼と、それに匹敵するぐらい大きなカレーを発見。( ̄□ ̄;)!!
 2人はでっかいカレー、3人はでっかい牛丼を注文したのですが、完食したのはカレー組の2人。 牛丼注文の大食い3人組の中の一人は、余裕をかましつつ半分しか食べられなかったのでした。(笑) 僕はあと少しのところで、苦しくなりギブアップ(-_-)
 あまりにも悔しかったので、近いうちに必ずリベンジしてやるゾ。(^^)/

太鼓の鉄人


footer